フォト
無料ブログはココログ

トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

昨日は、稲取からアカムツ五目の予定でした。波高く中止でしたが・・・crying

その時に使う錘です。

Img_6681

200号錘
いつもシルバーしか売っているのを見たことがなかったのですが、オレンジ夜光が売ってました。

思わず購入。

初めて200号で、夜光オレンジ売っているのを見ました。
鉄錘で、環境負荷を少しでも減らせると良いですね。

釣りをやらなければ、もっと環境負荷を減らせるとは言わないでね~sweat01

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

十数年振りのコマセ真鯛釣り

2011年10月29日

網代「富士丸」
さんに、真鯛釣りに行って来ました。

十数年振りのコマセ真鯛釣り。
釣り方覚えていません・・・・・
12時出船の午後船。初めての午後船利用。


早く着いたので網代の待ちをブラブラ

Ca3j0066

駅前のメインストリートも、ちょっと寂しい感じweep
小さいムツ、カマス、伊勢海老、キンメなど売っていて、魚屋の魚は充実happy01

昼飯にラーメンを食べて、準備完了。


取り敢えず、釣り方を聞いてスタート。
ハリス5号、10m、クッションゴム2mm1m
どうもコマセ真鯛釣りは、釣れる気がしない。


竿は、真鯛釣り用に買ったブルークォーターR2P
竿は完璧だが、この竿で真鯛を釣ったことがないのが悩み・・・coldsweats01
この竿では、波の高い日のヒラメ釣りで活躍してもらっています。

Ca3j0071

周りで、真鯛が上がり始めるが、釣れない・・・・・crying


あ、アタリ・・・・lovelyup

しかし食い上げて走る・・・・wobbly


ソウダカツオでした。

Img_6695


コツコツ・・・・シーーーン・・・なんか重いsign02


巻き上げる始めると生命反応note

何だろう???


ハリセンボンsign02 でした。

Ca3j0074

続いて・・・・アタリはない・・・・

回収の時、目の前でオキアミ餌にシイラが食いつく。
鬼カサゴの餌として、お持ち帰り。

Img_6693

コツコツと小さいアタリhappy01
巻き上げると、小さい引きながらも引き続けます。


上がってきたのは、何て小さい真鯛なんでしょうsad

Img_6689


本当は、リリースサイズなんでしょうが、初めての真鯛。
我が家の魚焼きグリルには、塩焼き限界のサイズ。もう釣れる気がしないので、お持ち帰りになりました。


すみません。

次回からは、小さい真鯛はリリースします。

すみませんsweat01



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

にほんブログ村


2011年10月24日 (月)

山中湖でワカサギ釣り

2011年10月23日 日曜日
山中湖で ワカサギ釣り に挑戦してきましたcar

前日、夕方山中湖着。


紅富士の湯
で、温泉に入り素泊まりの宿でビールのんで寛ぎます。

山中湖レストセンタードーム船を利用しました。

5


受付をして、桟橋のドーム船に向かいます。

1

とても綺麗なドーム船good

釣り座もとても釣りやすく、考えて作りこまれています(o^-^o)

2



道具は全て義理の兄からの借り物。自分の道具はハサミだけ。

今回は、10年ぶりくらいのワカサギ釣りで、要領が全く分からず周囲を見ながらeye餌付けして釣り始める。

なかなか釣れないが、ポツポツ釣れる。

3

餌つけで苦労する。紅サシ、赤虫が小さく、老眼が入っていることをはじめて実感してしまったcrying

サバの短冊など、大きな餌しか使っていなかったので、餌つけに時間がかかって釣っている時間が短いwobbly何とかポツポツ釣れる。

4

周りでは休みながらガンガンに釣っている電動リールの人がいる。あっという間にバケツに一杯のワカサギ。腕の差が出る釣りである。水深が17mくらいあるので、電動リールが有利です。まぁ、手巻でも十分に楽しめます。

それでも少しづつ誘い方、餌付けに慣れてそれなりに1日釣って楽しみました。

6

3人(うち子供一人)で576g釣ることが出来ました。



山中湖レストセンター ワカサギ釣り忘備録

要予約! 1号船がトイレなど綺麗で予約が必須。

トップシーズン10月~11月

受付に割引券が置いてあるので、提示して500円引きしてもらい3500円(船代+遊漁料)

仕掛け:錘2g~2.5g位 針数7本~10本

*錘は軽いほうが、当たり出易いが魚が走ってお祭りすることがあるので、2gくらいが良いと船宿の人の見解。電動リールだと、電池の持ちが悪いので1g、1.5gの錘を使う人もいる。

竿:竿は短いほうが扱いやすい。

餌:紅サシが餌持ちが良い。赤虫は餌付けが大変だが、赤虫がよく釣れる時間帯もあった。

ワカサギが釣れる時間に如何に手返し良く数を伸ばすかが大事。ワカサギがいる層は、かなり幅がある。その層は、魚探がないと難しい。底から5m~7mくらい上に群れがいることも結構あったようである。

 

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

2011年10月17日 (月)

20年振りの高尾山

2011年10月10日

高尾山に行って来ました。
台風の影響で、1号路は土砂崩れの後があり、台風の凄さを目の辺りにしてきました。

つい先日まで、通れなかったようです。

高尾山頂は、人でいっぱい。
山頂の紅葉はほんの少しだけ色づいてきていました。

Dscf2957


Dscf2953_2

 

トップページ | 2011年11月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31