フォト
無料ブログはココログ

« 20年振りの高尾山 | トップページ | 十数年振りのコマセ真鯛釣り »

2011年10月24日 (月)

山中湖でワカサギ釣り

2011年10月23日 日曜日
山中湖で ワカサギ釣り に挑戦してきましたcar

前日、夕方山中湖着。


紅富士の湯
で、温泉に入り素泊まりの宿でビールのんで寛ぎます。

山中湖レストセンタードーム船を利用しました。

5


受付をして、桟橋のドーム船に向かいます。

1

とても綺麗なドーム船good

釣り座もとても釣りやすく、考えて作りこまれています(o^-^o)

2



道具は全て義理の兄からの借り物。自分の道具はハサミだけ。

今回は、10年ぶりくらいのワカサギ釣りで、要領が全く分からず周囲を見ながらeye餌付けして釣り始める。

なかなか釣れないが、ポツポツ釣れる。

3

餌つけで苦労する。紅サシ、赤虫が小さく、老眼が入っていることをはじめて実感してしまったcrying

サバの短冊など、大きな餌しか使っていなかったので、餌つけに時間がかかって釣っている時間が短いwobbly何とかポツポツ釣れる。

4

周りでは休みながらガンガンに釣っている電動リールの人がいる。あっという間にバケツに一杯のワカサギ。腕の差が出る釣りである。水深が17mくらいあるので、電動リールが有利です。まぁ、手巻でも十分に楽しめます。

それでも少しづつ誘い方、餌付けに慣れてそれなりに1日釣って楽しみました。

6

3人(うち子供一人)で576g釣ることが出来ました。



山中湖レストセンター ワカサギ釣り忘備録

要予約! 1号船がトイレなど綺麗で予約が必須。

トップシーズン10月~11月

受付に割引券が置いてあるので、提示して500円引きしてもらい3500円(船代+遊漁料)

仕掛け:錘2g~2.5g位 針数7本~10本

*錘は軽いほうが、当たり出易いが魚が走ってお祭りすることがあるので、2gくらいが良いと船宿の人の見解。電動リールだと、電池の持ちが悪いので1g、1.5gの錘を使う人もいる。

竿:竿は短いほうが扱いやすい。

餌:紅サシが餌持ちが良い。赤虫は餌付けが大変だが、赤虫がよく釣れる時間帯もあった。

ワカサギが釣れる時間に如何に手返し良く数を伸ばすかが大事。ワカサギがいる層は、かなり幅がある。その層は、魚探がないと難しい。底から5m~7mくらい上に群れがいることも結構あったようである。

 

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

« 20年振りの高尾山 | トップページ | 十数年振りのコマセ真鯛釣り »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1592006/42664842

この記事へのトラックバック一覧です: 山中湖でワカサギ釣り:

« 20年振りの高尾山 | トップページ | 十数年振りのコマセ真鯛釣り »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30