フォト
無料ブログはココログ

« りんごとクルミのお菓子 | トップページ | GW 益子陶器市 »

2012年4月22日 (日)

久しぶりに仕掛け作り

今日は雨で外にも行く気にならず、久しぶりに仕掛け作り。

特に釣行予定は無いが、深場仕掛けの自作フラッシャーが前回の釣行で使いきってしまいました。
自作フラッシャーは、釣れると満足度大good

手間は掛かりますcoldsweats01


ムツバリ20号のフラッシャー作り

Dsc00182

夜光、好きなカラーを混ぜて巻き巻きフラッシャーを針に糸で固定します。


いつもは、鯛カブラのシリコン製のスカートを使っていたのですが、とても高価で買えません。
買ったけど、使わない大きいタコベイトを切って代用してみました。

Dsc00188


こんな感じで毛鉤を作るような感じで巻き巻きしています。
Dsc00191



にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村


« りんごとクルミのお菓子 | トップページ | GW 益子陶器市 »

釣具」カテゴリの記事

コメント

楽しそうですね!
このように仕掛けや道具を自作するのは好きです、釣りをするのと同じくらい楽しいです。
でも前々から疑問に思っていたんですが、深場仕掛けでフラッシャーなどの効果はあるんでしょうか?光の届かない暗黒の世界ですからね。
以前フラッシャーで(エサなし)夜明けのキンメを釣った事がありますが、この時はバリバリの食いでした。
しかし日が昇ったら全く食わなくなってしまいました。ムツ・サバ・アジなどもフラッシャーだけで条件が揃えばガンガン食ってきますよね。

アッキーさん手作りのフラッシャーはエサなしで深場に通用するんですか?それともエサを併用しているんですか?フラッシャーだけを試した事ありますか?

是非教えてください、長年疑問に思っているもので。

まるかつさん、コメントありがとうございます。
深場仕掛のフラッシャー効果!?
あるかどうかは、微妙ですかね。釣れる時は無しで、身餌だけで十分釣れますから。
アッキーがフラッシャーだけで釣れたのは、沖メバル、ドンコのみ。基本、身餌併用です。
ただ先日の安良里からアコウ釣りに行った日のように、曇りや雨で海底が暗い日はフラッシャーやライトの効果がある様に感じます。釣れたアコウは、全て自作フラッシャーでした(^-^)/
学者さんによっては、水深700m位までは魚にとっては明るい世界と言われてます。ですから基本なくてもOK。
本によると特に深海の魚は、上を見上げて影=シルエットを見つけて喰いつくと言われています。深海生物で腹側を光らせて、身体の大部分を光らせる事で身を隠すカウンターシルエットで身を隠している生物もいます。ヒラメ釣りでも、日の出までは、水中ライト効果かなり有りますね。
従って身餌と同じ大きさの光るフラッシャーは、逆に目立たなくさせるかも?アッキーのフラッシャーは、身餌に比べてかなり小さく身餌の一部分のみ光らせるイメージです。決してフラッシャーをケチっている訳ではありません(笑)一部分を光らせると目立つかな⁇⁇想像?妄想しながら、巻き巻きしてます。
まぁ遊びなので、色々作って楽しんでいます。
長くなってしまいましたが、あくまでもアッキーの私見です。

ありがとうございました。

是非フラッシャーのみと餌併用を交互にして、効果測定をお願いします。
勇気が要るかな??

フラッシャーのみは、勇気が入りますね(^^)
フラッシャーのみにするなら、大きめの鳥の羽や毛糸系などで狙う魚に合わせた身餌の大きさ(狙う魚の体積1/10)に作りたいですね。フラッシャーでなくルアー?みたいになってきちゃいますかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1592006/44978876

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに仕掛け作り:

« りんごとクルミのお菓子 | トップページ | GW 益子陶器市 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31