フォト
無料ブログはココログ

« 6/1 下田からキンメ | トップページ | エビちゃん »

2014年6月 2日 (月)

6/1キンメ釣行 詳細編

6月1日日曜日sign01





下田須崎「宝栄丸」から島キンメに行ってきましたhappy01





○井さんに同乗させてもらって船宿を目指します。






順調に進み、東名高速での会話





自分:「今回の餌はサンマを用意してみました。ネットで見たら、サンマは15本針までと出ている船宿ホームページがあって、仕掛けは15本針で作ってきましたshine










沈黙。。。。。bomb






○井さん:「サンマは使用禁止餌だよ!!!!!知らないのぉ~~~~~!!??」down












自分「え~~~~~~~っ、、、、、。。。。。。sweat01sweat01sweat01sweat01sweat01sweat01






「知らないッス~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~sweat02sweat02sweat02sweat02sweat02






「これは常識だよ~~~~sign03
ここテストに出ますcoldsweats01






ここからドタバタ会話が続きました~~~~coldsweats02




「どっ、、、、どうしよう。。。。餌の半分はサンマ。。。。。wobbly





どうやっても足りない。。。。。」





そうだ。。。
困ったらflair船長に相談だflair








電話
自分:「明日、キンメ船に乗るんでけど、餌が足りなさそうなので餌を頼みたいんですけどありますかぁ~~~????」










大船長:すんなり
「あるよぁ~~~。大丈夫だよ~~happy01」との事で助かりました。

船長、色々とお手数おかけしましたぁ~~~sign03




**注意:餌は基本自分で用意です。今回は緊急事態って事で船宿餌を使用しました。。。




そんなんこんなんで、ドタバタしていたら、
なんとwobbly









降りるインターチェンジを過ぎていましたcoldsweats01





全くもって、申し訳ないっす。○井さん!!



Img_4422_2




新富士から戻る途中の愛鷹PAcoldsweats01











宝栄丸さんは2度目の乗船。





Img_4435









船酔い怖い自分としては胴の間を選択。



これが後に大正解となりました。





乗船して支度note





ロッドキーパーの取り付け難易度が高いです。



自分のロッドキーパーはラーク18


ネジが当たって回せない、、、何とか無理やり取り付けsweat01








しかし、、、









釣行中、、、2度外れることに。。。

仲乗りさんにラーク16を借りて、事なきを得ましたcoldsweats01





関東の船宿ではラーク16が一番汎用性が高いですね。





まずは石廊崎沖からかな????





海上はガスっていてどこなのか全く分からず。。。。



Dsc03298






最初の3投は、メチャ早かったです。。。。dashdashdash




投入して直ぐに上げての合図で、潮周りを繰り返します。




仕掛けを再生して使おうと、6セットしか今回持ち込んでいません。
あまりに早い展開に、全く付いて行けません。。。crying





仕掛け巻き直し出来ずに泣いていると





見かねた仲乗りさんが、仕掛け巻き直しをやってくれました。
これだけで、また行きたくなる船宿さんです。






仕掛け巻き直ししながら、色々と教えてくれます。






物凄く勉強になりましたhappy01








船宿さんの餌はめちゃ綺麗に切られていて、拘りを感じるオーラがありましたshine
なので、画像は載せませんflair






前半戦で珍客が来てくれました。






嬉しい外道です。
Img_4432





アカザエビ





サバ餌の針で、しっかり口に掛かっていました。



ここまで、本命のキンメはゼロゼロゼロ




エビは大事にお持ち帰りします。


クーラーに今日はこれだけかsign02sign02
と、不安がよぎります。



何せ前回、島キンメはPB喰らっているので。。。







深場に大きく移動dash




この移動は時間があったので、自分で仕掛け再生scissors




深場移動で




やっと周りで本命がポツポツ上がり始めます。

船長横で、船長&仲乗りさんからアドバイス受けまくりhappy01


ここ重要sign03
同じ船宿に通って、



船長の操船 や
船長がマイクで言う「潮の流れ、海底の状態情報」
から、その船宿仕様の仕掛け操作を学んで行くと、好釣果への早道なのかもしれません。

釣りの方は

1~2枚の事が多く拾い釣りの気配。。。



何投目だったか、

自分も2kgちょっと越えの自己新記録更新が来た~~~っsign03






これで、ちょっと一安心して釣りに集中happy01happy01happy01happy01






船長の横で、
船長と仲乗りさんにアドバイス受けて
釣りをしました。。。





何投目だったかな~~sign02
めちゃ良いアタリgood





船長に「送りますか~~?」と聞くと
「そのまま送らず」との指示あり。。。





ラインが緩まないように操作しながら巻き上げを待つと
さらに明確なアタリが2回!!!






「うううう~~~早く上げたい~~~~っ」




やっと巻き上げの合図shine




巻き上げ途中も結構引きます。




隣からは
「黒キンメじゃないの~~~??」と冷やかしの声がしますcoldsweats01coldsweats01coldsweats01



*黒キンメ=シマカツオ





途中でお祭りがあって少し巻き上げ止めたりしてドキドキ











で、










上がってきたのが





Dsc03302


後検量3.04kgの自己記録再更新するデカ金目鯛でしたgood



一番下針に食ってました。


この時、他に2枚の金目鯛で計3枚notes
本日の自分的クライマックスでしたぁ~~!



Dsc03307



他の2枚は一番上の針。




船から上がって片づけ後、



船の写真を撮ろうと思ったら、岸を離れて遠くへ。。。





Dsc03315





自分らしい間の悪さ((笑))





下船後の写真撮影Dsc03310





Dsc03312














船宿で温泉に入って昼食を頂きます。

船宿に行くには、階段が。。。。。

Img_4437



ここの船宿の最大の欠点が、この階段か??(笑)


前回、島キンメで坊主だったので、
自己新記録2回更新して、3kg越えの釣果は大満足の釣行となりましたhappy01




にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村




























« 6/1 下田からキンメ | トップページ | エビちゃん »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

やりましたね。
3kgクラスのキンメの話は聞いていましたが、私の中では、3kgと言えばカンコか青物くらいしか浮かばないもので、どうしても想像できなかったです。
でも、うれしさがあふれ出てる記事でしたね。文章が弾んでます^^vv
おめでとうございました。

すずきんさん、たまたま運良く釣れました。なかなか3KGはお目にかかれないので、めちゃ嬉しかったです。
次は4KG狙い

ご無沙汰です。
超超久しぶりに、釣り雑誌を見ていたら
なんとアッキーさんの写真が・・・
それも巨大金目と一緒に!!
なんともうらやましい限りです。

また、機会が有りましたらご一緒させてくだいね。
(7月8日職場にて)

いそちゃんさん、お久しぶりです。
深場釣りを中心に、時々釣りに行ってます。
今回は珍しく大物釣れました^ ^
また一緒に釣行しましょう*\(^o^)/*

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1592006/56388523

この記事へのトラックバック一覧です: 6/1キンメ釣行 詳細編:

« 6/1 下田からキンメ | トップページ | エビちゃん »